■プロフィール

心の旅・kido

Author:心の旅・kido
兵庫県宝塚市を拠点としてリフォーム・注文住宅・分譲住宅を手がける㈱アドバンスの社員ブログです。
社内きっての叙情派・笹野高史似の(似てるって言われるンですけど・・・・ね) 私が、日常の季節を感じるブログをつづります。
 少し疲れたときに、このブログで「ほっ」と一息してくれればうれしいです。
  こんなおじさんですが・・・・ゆっくりしていってくださいね。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アドバンスのスタッフBlog

rogo200.40 (10) ↑アドバンスのホームページ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
桂離宮の秋 100写 No.17 最終章 もう冬ですが・・・

見学最後尾につき、警護にあたられた方へ(名前は知りません)

出来るだけひとけの無い写真にする事で静けさを出したかったし桂離宮の良さを

出したかったのでほどんどが後ろを向いての撮影になりどうしても、

警護(皇宮警察か、宮内庁職員の方?)が写りこんでくるので最初は無理だなぁ~

と思っていたところ、ホの影や建物の中へよけていただいて本当に

ありがたかったです。ありがとうございましたjumee☆thanks1

最後の見学地 中門前で草の石の真ん中にひものついた石があり同行者と

「あれ何やろなぁ?」と話していると、その人が、初めて話されて

「あれはトメ石です」と教えてくれました。

トメ石
180.jpg

「人がこれ以上行かないように置かれた石です」との事です。

「精神性の極(きわめ)」と思わざるをえない1個の石でした。

最後に一言ですが話しかけてくださったことで本当に「ホっ」としました。

最初こわい顔をして(ごめんなさい 顔文字1(背景黒用) )警護の為についてくるなぁ~

と思っていましたが、ホンとは実に気遣いがあるいい人でしたハートありがとう

「ありがとうございました」笑顔

ここで 3句(3連発)

「住みいたる 心よりずこ 桂垣」

「侘び寂びの 主なきにし 百余年」

「秋桂 庭をめぐりて 清む心」

うきうきした心のままに桂離宮を後にしました。

スポンサーサイト


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

桂離宮の秋 100写 | 10:02:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。