■プロフィール

心の旅・kido

Author:心の旅・kido
兵庫県宝塚市を拠点としてリフォーム・注文住宅・分譲住宅を手がける㈱アドバンスの社員ブログです。
社内きっての叙情派・笹野高史似の(似てるって言われるンですけど・・・・ね) 私が、日常の季節を感じるブログをつづります。
 少し疲れたときに、このブログで「ほっ」と一息してくれればうれしいです。
  こんなおじさんですが・・・・ゆっくりしていってくださいね。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アドバンスのスタッフBlog

rogo200.40 (10) ↑アドバンスのホームページ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
桂離宮2011年秋の100写  NO.6最終章



桂離宮2011年秋の100写  NO.1へ  NO.2へ  NO.3へ  NO.4へ   NO.5へ


133katu11.jpg


いよいよ今回で最終章です。

長いお付き合いありがとうございました。


では・・・・続きを

月波楼(げっぱろう)を後にして中門をくぐります。


122katu11.jpg 

124katu11.jpg 

125katu11.jpg 

126katu11.jpg



127katu11.jpg 



128katu11.jpg 
135katu11.jpg 


今年も桂離宮はすばらしかったです。

来年もまたぜひ行きたいと思っています。












スポンサーサイト

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

桂離宮2011年秋の100写 | 12:55:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
桂離宮2011年秋の100写 NO.5
桂離宮2011年秋の100写  NO.1へ  NO.2へ  NO.3へ  NO.4へ


桂離宮の中核をなす書院群です。

93katu11_20111208121340.jpg 

書院群は古書院、中書院、楽器の間、新御殿と、雁行型に連なって立ちならんでいます。

古書院には、池に面して月見台が設けられています。

97katu11.jpg 


中書院は、一の間、二の間、三の間からなり楽器の間は楽器などを格納して

いたところです。 (写真なし)

新御殿は智忠親王が後水尾上皇をお迎えする為に増築された建物だそうです。







古書院に近い池辺の高みに建っている茶亭が 月波楼(げっぱろう)です。

105katu11.jpg 


108katu11.jpg 

120katu11.jpg 

またまた写真なしなのですが、正面中央を土間にして開放的です。

118katu11.jpg 

116katu11.jpg 

109katu11.jpg


111katu11.jpg 

113katu11.jpg 





桂離宮2011年秋の100写  NO.1へ  NO.2へ  NO.3へ  NO.4へ   NO.6へ











テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

桂離宮2011年秋の100写 | 12:24:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
桂離宮2011年秋の100写 NO.4
桂離宮2011年秋の100写  NO.1へ  NO.2へ  NO.3へ 


園林堂を後にして、次は笑意軒です。

笑意軒は、切石を直線的に畳んだ人工的な汀線に面した田舎風の

茶室です。

77katu11.jpg 

72katu11.jpg 

73katu11.jpg 

75katu11.jpg 


「笑意軒」の扁額です。

この扁額は曼殊院良怒法親王(まんしゅいんりょうじょほっしんのう)の筆だそうです。

71katu11.jpg 

けっこう斬新ですね。

84katu11.jpg 

86katu11.jpg 

87katu11.jpg 

室内は襖で区切られていますが、天井は一つのつながりを持っていて

室内を広く見せる配慮がされています。(天井写真なし )



次は古書院、中書院、新御殿へ 向かいます。

91katu11.jpg 

93katu11_20111208121340.jpg 

94katu11_20111208121340.jpg 

95katu11_20111208121340.jpg 






桂離宮2011年秋の100写  NO.1へ  NO.2へ  NO.3へ   NO.5へ





続きを読む >>

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

桂離宮2011年秋の100写 | 08:00:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
桂離宮2011年秋の100写 No.3
 
桂離宮2011年秋の100写 NO.1へ   NO.2へ    NO.4へ


次は賞花亭へ向かいます

45katu11.jpg 



46katu11.jpg  


賞花亭が見えてきました。

50katu11.jpg 


賞花亭は苑内でもっとも高い位置にあります。

55katu11.jpg 


細部までこだわりが感じられます。
54katu11.jpg 







次は同じ島にある園林堂に向かいます。

園林堂は賞花亭の山裾にあり、本瓦葺宝形造り屋根の持仏堂です。

今は安置されているものはなく建物だけが残っています。

離宮全体の雰囲気と異質ではありますが、それなりの景観があります。
70katu11.jpg

66katu11.jpg   

61katu11.jpg 

62katu11.jpg 

64katu11.jpg 







桂離宮2011年秋の100写 NO.1へ   NO.2へ    NO.4へ









テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

桂離宮2011年秋の100写 | 08:00:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
桂離宮2011年秋の100写 NO.2
桂離宮2011年秋の100写 NO.1へ


いよいよ中へ

9katu11.jpg 

10katu11.jpg 

11katu11.jpg 

紅葉まであと一歩というところでしょうか・・・・

13katu11.jpg 



離宮苑内に入ると外腰掛があります。茅葺を内側から。

横には雪隠(便所)もついてます 

14katu11.jpg 

16katu11.jpg 



次は、州浜を通り松琴亭を目指します。

19katu11.jpg 



松琴亭が見えてきました。

20katu11.jpg 


州浜に掛かる天橋立の向こうに見えてます

21katu11.jpg 

22katu11.jpg 

23katu11.jpg 

24katu11.jpg 


にじり口の内側は三畳台目(茶室用の畳)の本格的な茶室です。

25katu11.jpg 

26katu11.jpg 


35katu11.jpg 

36katu11.jpg 

37katu11.jpg 


色褪せはしていますが、青の市松模様が今でも斬新な襖ですね

38katu11.jpg 

40katu11.jpg 




                ←NO.1      NO.3→













テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

桂離宮2011年秋の100写 | 08:00:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
桂離宮 2011年秋の100写 NO.1

とうとう秋が終わってしまいましたね~

私は四季の中でも秋が特に大好きです。

秋といえば紅葉ですが、今年の桂離宮の秋は兄夫婦と4人で出かけました。

兄夫婦は今年が初めてで大感激の日でした。

見学が終わって嵐山で昼食、その後は別行動となりましたが

天龍寺に行った様でした。

私たちはトロッコ電車で亀岡駅往復の秋の旅を楽しみました。

今年の紅葉は、1週間から10日ぐらい遅れぎみだったようで、

桂離宮の申し込み時(8月初め)、紅葉は早まるだろうなぁ~と、

少し早い日にちを設定して申し込みましたが、少し早かった感がありました。

では、本題に・・・・ 

秋の「桂離宮」です。

入口より御門へ

1katu11.jpg 

2katu11.jpg  

3katu11.jpg 

4katu11.jpg 

5katu11.jpg 

6katu11.jpg 

7katu11.jpg 

8katu11.jpg 




写真多いのでNO.2に続きます。






テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

桂離宮2011年秋の100写 | 15:18:02 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。